【北斎とジャポニズム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃】おすすめ! 江戸・東京散歩

開催中~2018年1月28日 国立西洋美術館(JR上野下車ほか)
江戸の浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)を切り口に“ジャポニズム”という現象を読み解く大規模な展覧会。
モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンなど、北斎の影響を受けた西欧の画家の名作約200点と、北斎の錦絵や版本が比較しながら展示されます。