「初公開 蔵出し人形展」「おすすめ! 江戸・東京散歩」

https://www.yoshitoku.co.jp/about/a_collect#meihin
宝暦5年(1755)創業の銀座の呉服店・越後屋から寄贈された豪華な雛人形や羽子板などが初公開され、評判になっています。当時の腕利きの職人たちが技を競うように作った逸品が並んでいますが、なかでも象牙製の雛人形の精巧さと美しさは一見の価値があります。
いずれも東都のれん会に所属する2軒の老舗の絆も感じながら、圧巻のコレクションをご覧ください。