江戸の花火

2020.08.01

江戸の花火

江戸の花火1
「新撰江戸名所 両国納涼花火之図」/歌川広重(初代),国立国会図書館蔵

両国橋の上で、江戸っ子たちが花火を見上げています。江戸時代の花火は、光だけで、色はついていませんので、華やかな中にも情緒が感じられますね。さすが、広重。

江戸の花火2
「東都両国夕涼之図」/歌川貞房,国立国会図書館蔵

その光だけの花火を、こんなふうに表現した絵師もいました。迫力満点。 そして、両国橋の上は、“密”です!

【老舗の手土産】帰省土産、東京土産は、老舗の逸品を。おすすめ品は、こちら。