新着ニュース

  • 江戸ほうきの店「白木屋傳兵衛」の大旦那・中村梅吉さんは御年90歳。    今回の「ちょっといい話」は、「床屋」を語ります。 <白木屋傳兵衛>中村梅吉さんの「いい話」【第24回:床屋の役割】

    ▶続きを読む

  • 江戸から東京 三代・百年 東都のれん会 NEWS Release 生活必需品となったマスク。夏に向かってマスクをつけることによる蒸し暑さなども気にかかりますが、江戸時代から布地を扱ってきたプロフェッショナルが作り上げるマスクには、老舗ならではの知恵と技が生きています。 肌触りよく、美しい、老舗の「マスク」をお試しください。 ・竺仙のマスク http://chikusen-onlines...

    ▶続きを読む

  • 江戸から東京 三代・百年 東都のれん会 NEWS Release 今春、十三代髙津伊兵衛を襲名した「にんべん」の当主が記した『創業320年の鰹節専門店 「だし」再発見のブランド戦略』(PHP研究所刊、1,600円〈税別〉)がPHP研究所より発刊されました。 ビジネス書としても鰹節の食文化史としてもお楽しみいただける一冊です。 『創業320年の鰹節専門店 「だし」再発見のブラン...

    ▶続きを読む

  • 三井記念美術館(東京メトロ三越前)で開館15周年記念特別展として「三井家が伝えた名品・優品」展が開かれます。 第1部(7月1日~7月29日)では中国絵画や墨蹟をはじめとする東洋の古美術品を、第2部(8月1日~8月31日)では日本画や古筆などの書跡、陶磁器や漆器、超絶技巧の工芸などを展示します。  国宝・重要文化財も揃うこの特別展の招待券を、5組10名様にプレゼントいたします...

    ▶続きを読む

  • 2020.06.01

    家で学ぼう

    東京の名店のあるじが語る、「各店よもやま話」。読めば老舗がぐっと身近になります! 今月は、お茶の「山本山」と、刷毛の「江戸屋」のお話です。 初夏の新茶、秋の新茶 <山本山> 「夏も近づく八十八夜」と歌にもあるように、新茶は立春から数えて88日目あたり、だいたい5月初旬に旬を迎えます。古くから「不老長寿の仙薬」「無病息災目出多度の茶」として珍重され、新茶の茶摘み...

    ▶続きを読む