「べったら市」で会いましょう!

10月19日~20日(日・月)。
宝田恵比寿神社(東京都中央区日本橋本町。東京メトロ三越前駅下車ほか)の恵比寿講に合わせて、べったら漬けの店をはじめ、様々な露店、飲食屋台が並びます。
伊場仙、榮太樓總本鋪、江戸屋、海老屋総本舗、黒江屋、志乃多寿司總本店、日本橋鮒佐、梅花亭、山本海苔店など「東都のれん会」の老舗も多数出店しています。

歳時記のお買い物

村田眼鏡店 笹乃雪
10月1日=一○○一日は、
メガネの日
村田眼鏡店
10月2日は、豆富の日。
そろそろ湯豆腐
笹乃雪
梅花亭 江戸屋
べったら市の
日だけのお菓子、切山椒
梅花亭
べったら市でお買い物、
Myブラシ
江戸屋

◆「かんだやぶそば」10月20日(月)再開

昨年2月火災により焼失し、大きな社会ニュースともなりました「かんだやぶそば」が、10月20日(月)に店舗再開の運びとなりました。
風情にあふれたかつての店舗にまさるともおとらぬ趣きある建物が、神田の町並みに溶け込み、変わらぬ味わいとともにお客様をお待ちいたしております。
どうぞ、倍旧のお引き立てを賜りますようお願いいたします。

今月の「おすすめ江戸ー東京散歩」

◎【イベント】東京オリンピックと新幹線
~11月16日(日)。江戸東京博物館(東京都墨田区横網)
1964年に開催された東京オリンピックと直前の東海道新幹線開業は、日本中が湧いた大イベントでした。当時の東京の街並みや人々の暮らしの紹介を交えて半世紀前の東京を振り返ります。


◎【お祭り】人形感謝祭
10月5日(日)。明治神宮(JR原宿駅下車ほか)
古くなったり壊れたりしたお人形を奉納する「人形納め」(有料)。奉納されたお人形が、この日、本堂回廊を埋めます。奉納されたなかで貴重なものを集めた「思い出人形展」も同時開催。


◎【イベント】人形町の人形市
10月17日~19日(金~日)。約50店の人形の店が出てにぎわう華やかな市。
人形町は江戸時代には中村座・市村座があり、芝居や人形浄瑠璃が盛んに行われた場所です。


◎【イベント】東京大茶会

10月11・12日(土・日)。浜離宮恩賜庭園(都営汐留駅・築地市場駅下車)
大名庭園で気軽に茶の湯が楽しめます。イングリッシュ野点や茶道体験教室、音楽イベントなどもいろいろ。



◎【イベント】菊供養会

10月18日(土)浅草寺(東京メトロ浅草駅下車ほか)
菊を献花すると、代わりに菊が授与されます。いただいた菊を枕の下に敷いて寝ると大変なご利益があるのだとか・・・。



◎【お祭り】亀戸天神 菊まつり

10月26日(日)。京橋~日本橋一帯(東京メトロ京橋・日本橋駅ほか)。
開催期間: 10月26日(日)から11月23日(祝) 菅公は、梅と共に菊の花を好まれ、数々の和歌を詠まれております。
16歳の時に詠まれた「残菊詩」から、天神社では菅公をしのび、宮中で行われていた和歌・連歌などを詠む“残菊の宴”を催しておりました。
近年は、本殿の正面を取り囲むように菊を展示して菅公をお慰めすると共に参拝の方々にも鑑賞していただいております。
※残菊とは旧暦の重陽の節句(9月9日)以降の菊を意味するとつたえられております。



◎【お祭り】東京名物 神田古本まつり

10月25日(土)~11月3日(祝)。本の街「神田神保町」の大イベント
靖国通りには古書店と向き合うように書棚を並べた本の回廊が出現、100万冊の本が出展されるほか、チャリティーオークションや古書店・出版社による協賛イベントなども多彩に開催。